AFTERS CAFEと高校生

なんとも貴重な仮面夫婦ショット 爆

自分が一応人として生きていられるのもこの方のおかげだと思ってる

つくづく思うけど、親のためとか誰かの為の結婚なんて別にしてもしなくてもどっちでもいーけど

自分が一人だったらなし得ないことや、感じないことがある

すんませんいつも

大好きなスミさんとも

家族ぐるみでお付き合いさせてもらって、ジジイになっても多分飲みに行ったり

子供の事とか色々相談させてもらいたいパイセン

いつも有難うございます

今日もたくさんのお客さんがわざわざ貴重な日曜日を僕らのために

パニーニうまかった〜

来てくれた方々、本当に有難うございました

また次回も楽しく美味しくやります

そして今日は駅前店で、パニーニも食べれず頑張ってるkenchoから高校生のお客さんがわざわざgoogle mapで探して来て買い物してくれたと

もうね、超絶嬉しいですよ

高校1年生の女の子がわざわざAFTERSを探して来てくれるなんて

感動

パニーニプレゼントしたい 笑

明日からまた超頑張る

 

 

HANGOVER

わかっちゃいるけどやめられない

タバコはやめたけど

自分は酒に酔ったら楽しくなる方で、最終的にはキラキラしたものを出して終わる

酔って悪態ついたり、人に絡んだりは全くしないタイプだ

本当に意味での酒好きは、その味が好きになるのか

その環境が好きなのかどっちなのかわかんないけど

やっぱり出来るだけ仲間とか友達とか家族で飲む酒が一番うまいと思う

いまだに二日酔いのあの時間は、もう後悔しかないけど

なんでまた飲むんだろう

そんなアル中予備軍の僕らに最適なTシャツ

今年もやって来る

お楽しみに

 

ソイラテ

週三日は下半身強化のためにジム

ほんとは早く帰りたいけどフットサル続けるために通っている

先日ちょっと早めに入れたら、割と女性が多くて

若い子が入ってくるとジムがざわつくのは毎回面白いが、なんだかもんすっごいいい匂いを振りまく子がいた

きっとスタバではソイラテだろうし、ヨガもやるし、休暇中は海外とかいくんだろうなばりの雰囲気

一つにまとめた髪のペターってなるとこ、あえて立ち上げてボリュームも出してる感じ

しかし平日のこの時間に田舎のジムでそんなにいい匂い振りまいても、、、とどうでもいい事を考えてしまったが

いかん、と思いひたすらランニングマシーンで

そしたら隣に来るじゃありませんか

他空いてるじゃないですか

平常心を保ちながら、気にしないように黙々と走る俺

いいオイニーを振りまきながらウォーキングから始める彼女

 

 

結果、いつもより5ptくらいスピードアップしちゃったじゃないですか

俺はただトレーニングしたくて行ってるだけなんでぇ〜 なんも興味ないんすよね〜

とか言ってた俺、マジでムカつく

ジムおそるべし

今日も行くけど

 

TEAM SET UPスゴイ

昨日の営業終了時点で、もう上下で揃うのは5着しかない

発売したの週末なのに

初めてお店来た人も買ってくれたし

いつも応援してくれている方々も

そして何より自分が、心底かっこいいと思ってる

 

この洋服や、駅前の店も、皆がいう

「こんな時代に」

そして頭でっかちになって、自分の発言に責任がないところでネガティブ寄りの好きなことを言う

そんなのは世の常だからI DON’T GIVE A FXXKだが

一つだけ言えるのは、AFTERSに来てくれてる人たちは総じてポジティブ!!

ハンパない

今日はkenchoパイセンが休みなので駅前店に一日

 

自分たちに何ができるか

どう考えてもこのセットアップは俺達にしか作れない

誰かが定義した、ルールや常識の中で、最高のパフォーマンスを目指したり

リスクのないところでパフォーマンスをするのもイイけども

自分たちしかできないことの中でリスクを冒しつつ、それイイね、と言われた時がいっっっっちばん嬉しい

おんなじTシャツが1枚売れるだけでも、その内容の濃さが全然違う

イケてるな〜

先生ありがとうございます本当に

 

 

昨晩は

 

お世話になっている方にお招きいただき、仕事の後にお邪魔してきた

とんでもないおもてなしで、肉、魚、セダープレートのスモークサーモンとか

マグロ、キンメ、タイをちゃんと熟成してから出す、という一般のご家庭レヴェルをはるかに凌駕した数々

酒も焼酎に酒、良いのたくさんいただいた

たわいもない会話の中で、興味のある話題がひょいと出てくる時も多く、有意義な時間を過ごさせていただいた

ユーキさんありがとうございました

超美味かったです

うまいモンは食うモンですね

感動

 

どこ着てくんだよ

いよいよ発売

イイ感じ

これでいつも通り家族と過ごして、その辺の定食屋に飯食いに行って

帰りにTSURUYAで買い出しして、新鮮屋でビールとつまみの刺身買って

子供と一緒に早く寝る

たまには家族で遠出もできたらい〜わな〜

と考えてて、その時もきっと着てく

 

うちの服は、そんな等身大のお客さんの生活にある服

使い方は人それぞれなので、強要はしないが

着てくとこが無い、という服は

その特定の場所に行くために作られたような服で、その場所に行けないから着れないということ

毎日ビシッとした場所か、休日は毎週パーティーな人なら、必然とそうなるように

服を着る、という行為も環境で変わるんだろう

あいも変わらず僕の服は、着る人が一番リラックスして、楽しく過ごせる自分だけの場所に行くときに着る服だ

AFTERSが生まれた時からずっと同じ

 

心底惚れ込んでいる

自分だけじゃなくて、心底自分の仕事に惚れ込んでいる人はたくさんいると思うが

自分は紛れもなく、その中の一人だと思う

お店を作ることも、運営することも、良い商品だと思って仕入れることも、服を作ることも、接客することも、全部

例えば先日、自分がM.U.Gのトートを毎日メタクソに使っていてすごいいいよ、という記事を書いたら、それに賛同してくれた方が購入を決めてくれたこととか

Eastのパンツを2本買ったけど、もう一本ストックあった方がいいかな、とか

CarrotsのTシャツ、すごいいいですよ、と言ったらそのあと駅前店に行ってくださったりとか

コーヒー美味しくなったから、と言って出したら「本当だ美味しいね」とか

事務所床貼ったから少し良くなったかな?とか

プリンター入ったからパフォーマンス上がったよ、とか

何も、限定商品が即完売したことだけが嬉しいんじゃなくて、もう全てだ

もちろん、経営は大変だし、駅前出したから超儲かってるじゃんて言われまくったけど

いまだに全然売れない日も超たくさんあるし

もうあかんわ〜〜 という日なんて日常茶飯事

でもこんな服を作るために、すごく時間と労力をかけて、時にもめて、もう効率とか考えたら普通やらんわな、ということばかり

だからシンプルに自分がやりたいか、やりたくないかだけ

少し精神論や根性論ぽくなっちゃうが、向かう先はAIによる効率化やデータ化と

中古市場と人口の減少

だからこそ今、とんでもないリスクを背負ってでも、細分化しまくって

誰にも真似できない、イかれた独自すぎる組織に

そんなに服はもういらない、着て行くとこ無い、最近は同じのばっかり着てる

それは正解だと思う

でも着て行くとこは無限にあるのに、行かないで暇つぶしに時間を使っているだけかもしれない

人類は過去最高に楽しい暇つぶしツールを手にしているので

でもAFTERSのお客さんは、AFTERSの服着て生活してくれる

そう、みんなTSURUYAに行くのだ 笑

それだけ自分の服は、みんなの生活に寄り添って入れてるのかと思うと感動する

昨日も教員のお得意さんが、夫婦で運動会でTEAM Tを着たよ、とか

抱きしめては無いけど抱きしめたくなる

 

 

テンションぶち上がり案件

毎日のお店の事や、お客さんの事、今後の展開やら世間の動向やら

色々あるんだけど

こういう自分がテンションぶち上がる事、もしくはそうさせてくれる事がないと

取り扱う洋服達も、毎回進化していくデザイナーさんが好き

やっぱり新しい事するにはリスクがつきものだから大変なんだけど

それを感じないものはやっぱりお客さんに勧めたくない

中には普遍的なモノづくりをされるCLASSIC HARVESTさんのような人もいらっしゃるが、それも日々進化しているし、その方が大変な事だと思う

LUZ e SOMBRAさんは、ものすごくクイックに毎回大きなアップデートをする

そのある意味その思い切りの良さ、というか体質は、ファッションの分野の人々にはびっくりだと思う

僕はその方が好き

攻めに攻めたテンションぶち上がり案件

今週から来週

色々出ます

っしゃ

 

ちなみに2店舗目とかできたら急にお話ししたくて、という事や、名刺を突然渡される事が増えたのだが

そんな敏腕な経営者でもなんでもないし、ただの販売員なので

さらにいきなり名刺渡されてもいらないからいつも捨てる

自分が魅力的だなぁ かっこいいなぁ と思う人には会いたいと思うが

基本的にはそれか、仲間のつながりがほとんど

MADE BY TEAM