FC AFTERS

先日mottiが編集し、僕がBEATを作ってFC AFTERSのテーマを作った

これを誰に見て欲しいかというと、やっぱりAFTERSに着てくれるお客さんだ

別にフットサルをやっている方とか、音楽をやっている人にアピールしているわけではない

FC AFTERSはこの春から長野市のリーグに加入する予定で、そのリーグはエンジョイという割とレベルのそこまで高くないリーグだ

でもずっとやってきたバスケでも、好きなスケートボードでも音楽でもなく、

一番経験の浅いフットサルでそんな挑戦をするのは、なぜなのか自分でもよくわからないけど

とにかく楽しみだ

長野市のAFTERS STOREがフットサルチームを持っているなんて素敵じゃないか

そしてできれば、お店に着てくれる方々に応援して欲しいと思うし、

興味を持ってもらえたら嬉しい

そこが一番大事

だからこの動画とビートを作った

いつか入りたいと言ってくれる人が来てくれたら嬉しいな

応援よろしくお願いします

仕事

片付けられないタイプ

レジの裏のターンテーブルの上には日経ビジネスとMPC

そしてCD-Rと企画書メモ

日常の風景だけど

偶然、面白いと思って写真とった

好きな事をやっていていいね、と言っていただく事が多いが

好きな趣味だけで、お店は出来るわけない

なんとなく、この写真の感じがウチらしいなと思った

開店から閉店まで、松モッティとガチガチに頑張る

明日も面白いの作ろうと思う

完成

一昨日と昨日で、FCAFTERSのテーマが完成した

いつもフットサルで使っているブザーやタイマーが、たまたまGMが忘れててお店にあったから

それもサンプリングして使った

なかなかテンションの上がるビートになった

しばらく僕らFC AFTERSのテーマ曲でいこうと思う

映像と共に、そのうちUPします

FC AFTERSのテーマ

というビートを今作っている

AFTERSのフットサルチームの動画に載せるため


AFTERSのフットサルチームは

AFTERS STOREがサポートしていくチームで、おそらく見た目はチャラいチームに見えるだろう

特に強くなりたい、楽しければいい、スタイル重視だ

などという、ある種逃げ道は作らずに、瞬間瞬間で考えながらやっていく

どうしても、チーム、になると

方向性

とか

目標

とか決めたがるが、

そんなん決めなくても、勝ちたいに決まってるし、上手くなりたいに決まってるし、かっこいいスタイルでいたいに決まってる

もっと、その日の瞬間で何を感じるかの方が遥かに楽しいのに

だから自分達は、フリーな感じで、長くやりたい

楽しみだ

あとちょっと

classicharvestEastのスウェットパンツのネイビーがもう直ぐ終わる

僕らのお店では同じパンツが何十本も、普通は売れないし

それはあまり良しとしない、セレクトたるが故の何かがあった

でも実際に起こっている事が全て

AFTERSSTOREが出来てから、一度もセレクトショップです、と言っていないし

取材等でも、そう書くなら出さないで良いです、などと言っている

やな感じかもしれないが、そうじゃないと思う

作り手が直接消費者に訴えかける時代にセレクトショップです、と言ってもしょうがないし

じゃあなんと言うかというと、わからない

ただ、扱わさせてもらっているブランドさんは、基本的に自分達のテンションが上がる洋服などを作っている方々

それが一番

今まで自分でも同じパンツを100本以上販売したのは初めてだ

それだけの人達が穿いてくれていると思うと嬉しい

このパンツは、遊びに行くのに最高だ

かっこいいし、リラックスで、気持ちいい

だから、たくさん遊びに行く人達が買ってくれている

自分にはそう見える

あまり遊ばない方は、このパンツを見ない

この春夏も、たくさん遊ぼうと思う

Eastのパンツ穿いて
明日は中目黒へ

がんばろ

AFTERS

先週末はAFTERS

今まで毎月駅前のクラブで催していたイベントは

今はmealrecordsで毎月HOMEとAFTERSを交互に行っている

普段はなかなか会えない人にも会えたり、なかなかこの場が無いと成り立たないこともあったり

今は基本、イベントに着てくれるのはほとんどが30代

やっぱり文化なので、なんでもOK、というわけではないけど

自分たちのやり方でやるしかないし、何よりお店がある以上やり続けたい

そして音楽を聴いて、お酒を飲むだけではなく、自分たちのやりたい事を盛り込んでいこうと思っている

AFTERSのお店で行う催しものと、やっぱり夜は別だから

次回は5月

是非寄ってね

MA-1

昨日の山遊びの帰り、店に向かう前に中野市のイオンに少しだけ寄った

そしたら袖がシャーリングになっているMA-1や、スカジャンなどが5000円くらいで売ってた

普通にかっこいい

もちろんUNIQLOやGUにもかっこいいMA-1は当然のようにある

そして今日は出勤中に母校の中野西高校の前を通ったら、MA-1にインナーは着丈長め、9分丈のスキニーにNIKEのスニーカーという

おそらくオシャレの部類に入る女の子がiPhoneいじりながら登校していた

当時と違って私服だからなあ

iPhoneとUNIQLOがあればオシャレが担保できるのだなあ

と改めて思った

自分が高校の時はかっこいい服なんて1万円以上、長野駅前にいかないと手に入らなかったし

だいたいみんなダサかった 笑

今はダサい奴を探す方が大変だ

だからもうみんなオシャレ

iPhoneが人間のオシャレを底上げしたみたいな

iPhoneでかわいいスタイルを見て、それを地球誕生以来、過去最高に安くてクオリティの高い洋服がある現代、1万円でなんとかなる

だから自分達があれがオシャレだなんだ言っても、みんなオシャレだしなあ

と思ってしまう

ただ一つ言えることは

iPhoneで見れるか探せる事以外の事と、肌で感じることは、まだ自分達にも残されてるかなあ

なんて


こんな嬉しいシーンを見れたら、もうそれを更に超えてくしかないなあと思う

classicharvest

classic-harvest.com

classicharvestのECサイトをOPENした

AFTERSが運営する

普通ならAFTERSのECサイトで取り扱えばいい話なのだが

あまり意味が無いと思っていた

取り扱っている洋服を載せても、うちより安く、ポイントもついて買えるサイトがたくさんあるし

だからAFTERSのECももう既にあるが全く使ってない

こんな時代に 爆

そんななか、ECをやる理由は一つしかなくて

それをclassicharvestと話し合い、こうなった

同じ方向を向いている

僕達が種を植えて、宮津さん達が耕してくれた

とclassicharvestの人達は言ってくれた

コツコツ頑張ろう

グランベルミヤツ

今週末土曜日は、お店の営業時間を短縮して

よませスキー場ふもとにあるグランベルミヤツに20人近くで遊びに行く

このホテルは、自分の叔父が一代で築いたスキーホテル

半端なく豪快な叔父だ

息子はバンドマンでスキーヤー

今回は告知なんてもちろんしない

企画じゃないのだ

とにかく一緒にいると楽しい仲間と、夜は酒飲んでDJやってトランプで大貧民やりたいだけ

でも楽しみでしょうがない

そこにはいろんな仲間やお客さんが来る

しかし目的は特になくて、ただ楽しく夜は飲んで歌ってウイイレしてトランプすれば良くて

何だかかっこいい、オシャレな事をやらなきゃインスタ映えしないとか

そんなくだらない事考える暇もないくらい、ただ遊んでるだけだ

そんな修学旅行みたいな事を、店の営業時間を短縮してまでやるのだから

どっか欠落してるんだろう 笑

だからこそ、みんなせっかくだから楽しんでほしい

何かと比べたり

ブツブツいいあうのではなく

ある意味帰れない閉鎖的な環境で 笑

楽しむしかない

承認欲求マインドが無い時間もたまにはいいね

イノシシ肉が食べれるみたい

楽しみ〜