箱と物

最先端のテクノロジーで開発されるもの以外で、その過程が斬新だったとしても

服は結局、生地を縫い合わせたりしたもの

無縫製も増えてるし、採寸しパターンオーダーもできるけど

でも結局服

昨日久々にモールに行ったけど、どこのお店も同じものがnameだけ変えられて置いてあって

それがしまむらさんにあっても、大手セレクトショップにあっても全く変わんない

もはや違うのは箱だけだ

前からそうだけどここ1年くらいで一気にそうなった

相変わらず缶コーヒーもウマいけど、AFTERSのコーヒーもウマい

どっちもコーヒーだけど、缶コーヒーのいいところはやっぱ「缶」だと思う

あのクシャッてプルタブを開ける音とか、手のひらにおさまる心地よさとか

男っぽいとことか

だからこれからも缶コーヒーは飲むだろなぁ

10月から

ちょっと変わる

2018年は1年中、なんかしら変化しまくってた

でもきっと来年も再来年もそう

気が休まる事は一生ないだろうし

やりたいことが尽きることも今の所絶対ない

本当は今日だったはずの、明日は息子の運動会

また中止にならなければいいけど

まさに

求められているのは

デザイナーMottiのデザイン、グラフィックを乗せた服

kenchoのスタイリングした服、コラボレーションした服

AFTERSが生み出した服

トータスコーヒ-さんに焙煎してもらったコーヒーの味

e&eのトシが縫った服

eMunの山崎さんのハンドメイドアクセ

Muuさんの作品

ボールを蹴ることによって生まれる服

魚を釣ることで生まれた服

僕らが好きな音楽

 

共通しているのは、すべて手の中だということ

自分の手を飛び出していないということ

そういう事

あの店員さん

IDGF PANTSがすごく人気

今日は駅前店だったけど、kenchoが愛用しているのを知っていて

「あの店員さんが履いてるの見てマジかっこ良くて」

と言ってくれたお客さんが

これだねkencho

AFTERSに入った時、誰もが若いねぇと言い、駅前店を出す時、誰もがkenchoくん経験浅いけど大丈夫?と心配してくれた

でも僕はkenchoの感覚を信じているし、感性を持たせてくださったkenchoのご両親に感謝しつつ

こうして立派に伸び続けてる

自分がオススメして、かっこいいね!と言ってもらえるのももちろんビクつくくらい嬉しいけど

今日のこの瞬間は、また違った最高な嬉しさが

そしてああ見えて、根が真面目なところが良い

一人でいる時が多くて、ボスがいない時でもだれることなく、掃除もきっちりしているよ、という外部からの目撃情報も 笑

自分も21の時、路面店にいた際にたまたまその日休みだった上司が車で午後店の前を通った際に、僕がガラスケースを黙々と拭いていたのを見て

翌日「超真面目だね!」と言われた

いや、普通だろと思っていた

ビルにいた時も、営業中スタッフみんなで雑談する時間があんまり好きじゃなくて一人黙々と棚の整理とかしてた

仕事しにきてるんだ、みたいな気持ちだったと思う

あんまり話すのが得意じゃない、というのもあったけど

でも、今思えばそんなスタンスの自分で良かったと15年くらい経ってから思う

でも外でタバコも吸ってたし、朝まで飲んでひっくり返って駐車場の車輪止めで寝て遅刻したこともあるから偉そうなことは言えないけど

まだまだバッチバチに頑張りますAFTERS

パンツかっこいいんで是非

 

2日で

空中でボールをクリアしてそのまま足首真横で全体重をかけて「バキッ」っと音がしたここ数年で一番のグリッちょをしてからはや2日

翌日の激痛たるや、こりゃあしばらくどうにもならんなと思ってた

月曜は出勤前に頭刈り上げなんすよね〜と言ったら

お客さんにも「頭の刈り上げより病院行きなよ!」

と何人の方にも言われたけど刈り上げを選んだ僕の足首 笑

なぜか昨日はジムで20分走れた

ひねると痛いし腫れてるけど

長年バスケもやっていたのでグリッちょの恐ろしさはよくわかっているつもりだけど

37歳で2日でこの回復は自分でもびっくり

やっぱり20代の頃より鍛えてるからいい感じなのか?

回復とか因果関係あるんだろうな

結構びっくりしたと同時に、なんかわかった気がした、自分の体だし

 

農作業でファッション、スポーツでファッション、仕事中もファッション、お料理でファッション、ありとあらゆる分野で、ものすごい勢いでファッション

ファッションは洋服屋のものではすでにないな

みんないつでも常にファッション