ヘビー級の

お話をすることも多い

結構、「お店」という空間ではあまり話すような会話ではない、踏み込んだヘビー級の会話も良くする

僕は自分のことも全部話すし、お客さんも色々話してくださる

それは今に始まったことではなく、昔からずっとそうだった

ON、OFFとか プライベートとか、全く興味がない

長い人は知ってるから、僕がいつどこで何してようが連絡してくるし、普通に返信する

休みなのに大変だね〜 みたいな、なんの役にも立たない不毛な会話はほとんどしない

おっきな会社さんだったらブラックとか言われるんだろうけどIDGF

昨日もそんな話をたくさんした

そしてお互い頑張りましょうね!と別れる

自分はその人たちが超テンション上がるような、カッコイイものを作ったり並べたり、面白いお店を作るのが仕事

今流行りの着こなしを提案する、という仕事は特にしてない

洋服屋が全部、今はやりの着こなしを提案するファッションアドバイザーだ、という世間一般のイメージもあるんだろうけども

そういうのは雑誌とかスタイリストという仕事の人の情報を見れば良いと思う

お客さんが100人いたら、100通りのいろんな悩みや、現状もあるけど

会話、対話することで、何か楽になったり勇気が湧いたりする事もある

それはお客さんだけじゃなくて、自分もそうなので

やっぱりお客さんに作ってもらってるお店、ということなんだな〜と思った

本日もお待ちしてます

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA