燃えるゴミとカヤマ

今日はCAFE MOCAが多くご注文いただけたので、自分も飲んでる

やっぱ超うまい

映える作りたてもいいけど、この飲みかけのリアルな感じもいい

コーヒーはそうやって気軽に寄り添っているのが好き(俺は)

気軽に買って、その辺にポンと置いとく感じ

その領域に達するまでにはまだまだ時間がかかると思うけど

先日お客さんと話になったんだけど、ここ数年燃えるゴミの日に、別にみようとしているわけではないが燃えるゴミの袋の中に大量の服が詰め込んであるのをよく目にするようになった

数百円で買って、数ヶ月きたらゴミで出す

もちろん全部ではないけど、より一層自分たちのお店の存在意義が問われるよなぁ と月曜日のゴミの日に思ってから娘を保育園に送ってった話

あと松代の洋品店、カヤマさん

いつも話すけど、最高のお店だといつも思うし感動する

子供の布団を買いに行ったのが初めてだったけど、その日に衝撃を受けた

あんなすごいお店は長野にないと勝手に思う

自分がなりたい町の洋服屋はああいうお店なのかもしれない

松代に行ったら是非行ったほうがいいと思う

全部ある

 

そして明日は娘の誕生日

2人で昼間だけデート

前日からワクワクが止まらず、どこでご飯食べようかとムフフしていたらMACのハッピーセットがここたまだからそれだと断定されてしまった

まあしょうがないけど、いつもよりカッコつけて出かけようと思う

 

 

sale

開店前にお店で1人で考えて

朝みんなが出勤して来てからクリアランスしようと伝えて、ものすごいスピードで情報発信して、昼過ぎには沢山お客さんがきてくれた

50%off , Nudiejeans 1万円

みんな、ある意味追悼の意を持って来店してくださるように感じた

皆、Nudieを履いて、今までありがとうというような

しかし、大事な、長年支えてくれていらっしゃる方々には今後の取り組みをちゃんと伝えた

今までありがとう、AFTERSの最後のSALEですよ、安いよ安いよ!

と言わせていただいた

会社にして、社会保険料もすごい高いなぁ 毎月どうやって乗り越えようなかなぁ

とそんな数ヶ月

自分が会社の金で贅沢したいなぁなんて事は全くできず、唯一の贅沢といえば、子供と稀に合う休日に、その辺で食うラーメンだったり

仲間と駅前で飲む居酒屋とかくらい

こっそり贅沢するくらいなら、一緒に頑張ってくれる皆の報酬をあげたい

こんなとこに書いたら怒られるかもしれないけど、立ち上げから2年間で報酬を3回上げた

大手企業に比べたらハナクソみたいなものだけど、自分にとっては精一杯

いつも申し訳ないなぁと思いながら毎日働いている

自分が遊ぶくらいならその分みんなに

ポジショントークっぽいけど

いや、そんな事言いつつ金がっぽり持ってんでしょ、とかお客さんにまで言われる始末

持ってようが持ってまいが、今できることをAFTERSに全部つぎ込んでるだけ

死ぬまでそんな感じだろうが

やりたい目標がもうあるからしょうがない

AFTERSで定価で頑張っても、リテラシーが高まったお客さんがwebで市場原理で購入されていく時代に、僕らがいくら素敵な記事を毎日書こうが、素敵な画像を作ろうが、素敵な映像を作ろうが、全ては敵わない

そこでコミュニティーとか言い出すと気持ちわりい

なのに今まで通りやってくださいよ、というのは無理な話だ

もうその辺はぶっ壊れてる

けど

この2年間でAFTERSという組織に数千万ぶっこんで力を蓄えてきたと自分ではずっと思い、やってきた

仲間も、パンプアップした

2019、新たに挑戦

いつか、みんなでいつもより美味しいご飯とか食べれたらイイなと思う

明日からまた頑張ろう

毎日着ている

気がついたらAFTERSのみんな、毎日ほぼ自分たちの服を着ている

GMは903や818をいっつも履いてるし、kenchoはAC CAP、903、ASやTEAM HOODIE、MottiはBONE CAPやEast、818や113

自分も毎日ほぼAFTERSの服

それに好きな服を組み合わせる

自然だし、当たり前のようだけど

そこまで来るのに、2年かけた、という気持ちでいる

こんなイカしたオリジナルタイガーカモ

まずは自分が着込んで納得いく状態になって発売したい

だから毎日着ている

お客さんにも「!もう着てるんすね!」

と言われるけど、着込んで洗って、カッコ良くなるサマをまずは自分で試したい

とてもとても大変な洋服で、オリジナルですよと言いつつもOEMでもなく生地から作るなんてのはもはや変態だと思う

この生地を作るだけでお金も時間も人もたくさんかかってるけど

そこまでやりたい、というイメージがあるからやれる

でも結局一人じゃ作れない、というところ

MADE BY TEAM

皆のおかげでカッコイイものを作れると思う

 

いつの間にやら

あれだけ自分のイメージが強かった自分が

やったことない事たくさんやっているウチに、誰かのために優しくやってることに気づいた

一番ダサいことやっちゃダメだ

リリースから1年以上人気のHANGOVER、昨日発売してこれだけお客さんに支持されているのに販売している側がぼーっとしてちゃ示しがつかない

もうでないの?と言われるTEAMシリーズ

これだけお客さんが欲しがってくれてるのに、出てない

ここ数ヶ月、名ばかりの社長になったり、コーヒーやったりしてたから一番大事で自分しか気づかない事をおろそかにしてたなぁと猛反省

また元の自分に戻ります

大変申し訳ございませんでした、とともに、もっとカッコイイの出しまくります

年明けから怒涛のリリースラッシュ

今日も服にコーヒーに、大変ありがとうございました

年内、あと営業も8日

俺は全力で頑張ろう

2018

wordpressがアプリから投稿できず歯がゆい

2018ももう少し

今年はとにかく常に新しいことに挑戦して、それぞれの活動ができる場所を作ると決めていた

タスクが増えて、皆の仕事も確実に増えている

とても大変だと思うけど、皆それぞれ自分のできることを精一杯やれる場所がある

それがないのが一番辛いというのはよくわかっているつもり

けど、僕らのようなポッと出、もしイケイケの業界なら良いがそうでもないので今頑張るしかない、と強く思って臨んだ

そしてこれだけがむしゃらに過ごした1年を経て、見えてきたことはとても沢山

そしてその活動から派生して、来年に行えることが増えたことも沢山

とにかく自分たちでコントロールできることを増やす事がとても大事だった

それが昔は皆無だったから

今日もコーヒー調整して一杯飲んだら頑張ろう

エスプレッソ

今日は中野

でもデニムの生地決めたり、銀行行ったり、企画作ったりしてるから子供を迎えに行ってから寝るまでは休み、のような感じ

あと1時間しかない

今日はAFTERS COFFEEにご近所のマダムがエスプレッソを飲みに来てくださったと連絡があった

激烈に嬉しかった

昨日はみんなでその辺のコーヒーSHOPのコーヒーとAFTERSのコーヒーを比べて飲んだ

やっぱりAFTERS COFFEEは美味しい

それもこれも上田のトータスコーヒーの中沢さんの豆が美味しいからだ

そして道具がいいからだ

腕はわからない

ただきっと同業の人や、詳しい人からしたら鼻について面白くないだろう

ぽっと出の洋服屋が今度はCOFFEE STANDだ?笑わせんな

と言われてると思う

でも一番僕らがコーヒー飲んでもらって嬉しかったのが、こういう日

そして学校帰りのお客さんの息子さんがカフェモカを「!!?めっちゃうまい!!」と言ってくれたこと、さらにその妹さんがコーヒー飲んだことないけどお兄ちゃんのが羨ましくて、キャラメルラテ初めて飲んだ日のこと

だからこれからコツコツ、みんなでどんどん美味しくしていく

俺たちがやりたいからやる

しかし入ったばかりのGMだってたまったもんじゃないと思う

コーヒーやるなんて聞いてないし、一生ボールを蹴っていこう、と誘ったらコーヒーもやらなきゃいけないしwebもやらなきゃいけないし大変だ

でも最近、何人かここで働きたいという若者や、悩みをご相談してくださったお得意様もいたり

mottiとメタクソやって来た自分たちのAFTERSが、誰かの目には魅力的に見えているのか、びっくりした

いつかそんな時に、いいよ、と言えるくらいになれたら楽しそうだ

 

近日、また身震いレベルの案件が決まった

それは売上とか、利益とか、そういうのは当たり前の世界の話だけどおいといて

その中に、こう、街とか気持ちとか、ムーブメント、、というかうまく言えないんだけど

あったらいいな、という楽しみを形にするAFTERSとしてはギリギリまで、ガッチガチに頑張りたいと思う

仕事でそういう「燃える」ような何かが常にあるようにするには、結局自分次第なんで

毎日、今日は何したんだっけ?

という感じで1日終わるのはまっぴらごめん

しかしAFTERS DENIM、かっこいい、最高

色とかオンスだ、赤耳だ、というお化粧は金と口と手があればできるけども

AFTERS DENIMの真骨頂はこのシルエット

それは20年腰履きしてきたから作れる

だからオリジナル

ようやく

COFFEEも始まって、イベントも終わりクタクタでの平日がスタート

気がついたら11月が終わりそう

ふと気がついたら、自分たちの服を着て、自分たちの店で、それぞれの役割の仕事をしている

2年経ってやっとスタートラインに来たような感覚だった

開店してから一度も口にしていない「セレクトショップ」

これでやっとおさらば

今までありがとうセレクトショップ

あくまで僕の中だけかもしれないけど

だいたいファミレス

今日のAFTERSのMotti Blog、かなり熱盛り

男なんてのは、一生死ぬまで働くもんだからやるっきゃない

でも仕事してる時間なんて、1日の1/3程度だ

2/3は寝たり、食ったり、仕事以外で過ごす

自分は先週まで1ヶ月休んでなかった

こんなこと別にかっこよくも何もなく、労働基準法に反してるがオーナーだから別にいい

ただ先日「ちょっとくたびれたかなぁ」と朝自宅で呟いてしまい

「オーナーなんてそんなもんだろが甘ったれんな」

と嫁に怒られた

さすが、うちの嫁

あなたのおかげで僕はこうして生きていけます

しかしMotti

彼が19の時からほぼ毎日一緒にいるから、もう18年も一緒にいることになる

多分、というか休みもほぼ関係なく作りまくり、店に立ち、また作る

もう全力、全開

自分は当たり前だけど、目があいた瞬間から、寝る直前までAFTERSのことを考えてエキサイトしている

それは24の時に、会社員だった時に「もう明日からこの1年メタクソにやったる、それで何も生み出せないなら辞めるしかない」

と腹くくってから今までずっと同じ 爆

俺とMottiが2人でひたすら作り続けてきたところにkenchoが来てくれて、GMが来てくれた

僕らはごく普通のSHOP STAFFにはなれなくて、ある意味社会不適合者かもしれないし、快楽主義かもしれないけど

kenchoも1年やっと経つか、というくらいでとんでも無く変わった

AFTERSの1年前のBlogとか見てもらうと僕は、ヴァイブスが合うからきっとグルーヴィーだ

と言っている

kenchoを誘った時はデニーズで担々麺

GMを誘った時はココスでグリーンカレー

だいたいファミレスか 爆

でもヴァイブスはとても、というか一番大事

それを見抜くのは、自分の唯一の才能ではないか、と思っている

中学1年の時に熊谷先生に言われた事が、何だかわかったような気がした

聞いたら今は安曇野で校長先生をしているらしい

4人になったAFTERS、普通の常識をはりめぐらせる規模でも段階でもない

メタクソに、やれるところまで全員で頑張る

そしてメタクソに頑張るその先は、お客さんが「いいじゃんそれ」と言ってくださるかどうか

LUZとAFのコラボTが明日出るけど

0からこれ出すまで並大抵じゃないぞ

お金積んだって、上手いこと言ったってできないんだ

馴れ合いではない、常に勝負、フットサルの試合だってそう

自分のベストを尽くして、4年目があるか保証はないけどAFTERS頑張ります

明日は是非寄ってください