デザインの仕事

AFTERS DESIGNのお仕事で、AFTERSデザイナーのMottiが製作した

今日明日、長野市芸術館で行われるナチュラルムーブメント3-2-1第25回発表会

アートワークを全て担当させていただいた

もちろん打ち合わせから製作まで、全て松本が執り行い今日まで

僕は、「おおぉ」「いいねぇ〜」「これヤバイね」

しか言ってない

AFTERS STOREが開店し、デザインの仕事をやります!と言って事務所を作ってからまだ1年も経っていないがこうしてご依頼いただけることはとても光栄だし、7月は少し重なっていて大変だったけど

超頑張っていた

デザインといっても、グラフィックから洋服のデザイン、名刺、フライヤー、、実に様々なデザインがあるが

少しづつでも、Mottiのデザインがこうして世に出ていくことが、自分でも一番嬉しい

何年も前からそれを目指してきたので

その為にJAMがあったり、洋服があったり、お客さんへのDMだったり、日々の積み重ねで

こんなにかっこいいフライヤーを作れるデザイン事務所はAFTERS DESIGNしかないと思っている

そこは自画自賛でも良いと思っている

しかしまだまだヤる事は山積みで終わらず

頑張ろう

用の美

なんと数日前に長年お世話になっているFさんからコメントをいただいていたにもかかわらず、、本日気づくという大失態(ごめんなさい)

下記のような、大変素敵なコメントをいただいた

************************************

ご無沙汰です、⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎です。
覚えていますか?
いつも見てますよ、楽しそうに頑張っていますね。
チョット気になった記事なのでコメント残します。
「お前に云われなくても解ってるよ」って時はゴメンなさい。

リョウ君の考えって「用の美」って言って民藝の世界では昔から大切にしている言葉(思考?)です
機能美は合理的で無駄がない、用の美には何気ない無駄があった方が美しく感じられる。
実はそこが大切だったりします。
機能美で捨てられる装飾は「用の美」においては必要なパーツだったり、そのそれがあるから魅力があり永く愛される物になると思います。
そのような無駄も含めてのみんなに使って頂ける物を作り続けていけたら、長く商売出来るんじゃないかと・・・
リョウ君の考えっていいネ
って簡単にいえば言いたかっただけです。

僕の負けないように頑張ります❗️

 

*************************************

 

僕はもちろんこんな素敵な言葉は知らずに、考えて考えてひたすら今、自分のやるべきことをやらねばと必死でバタバタやっていたので

こんな機会に、ふっと立ち止まって自分の仕事を客観的に見るような気分になった

このコメントを下さった方は、民藝の世界に長きにわたり身を置く方

未だ見ていただけてたのだなぁ ということだけで嬉しかった

先人たちが残した言葉は研ぎ澄まされていて、自分は独自だ、と思い込んでいても実はその手の中で動いている、、というような感覚にさえなる

良い意味でだけど

自分に何ができて、これからも生きていけるかと思うことはよくあるが

MADE BY TEAM

少しでも、できるだけ、仲間と何かを作ったり、成し得て生きていけたらいいな

という気持ちは変わらない

今日も、4年前に何もないところから始めたフットサル

初勝利を収めた

とても嬉しい、幸せな日だった

そんな思いから、メンバーに来てもらうかっこいい服を作ることを今日決めた

その感覚がAFTERSの大事なところ

Fさんとてもいいお話ありがとうございました

美味しかった

グラニースミスアップルパイ

リンゴのスペシャリスト宮本さんとお菓子のスペシャリスト武田くんの協力の元、とても美味しいアップルパイが食べれた

40ピースだけだったが

やっぱり食べてみないとわからない

どれだけ写真がキレイでも、どれだけ情報を持っていたとしても

食べなきゃわからない

リアルだから良い

だから何百人に見てもらうより、こういった事に興味がある

次はジャム

楽しみ

次なんてわからない

明日でGWも終わり

AFTERSのGWはかなりハーコーな感じで

情報は毎日沢山出しているが、お店に来ないと感じられないものばかりで

昨今みんな洋服屋さんはライフスタイル化して

AFTERSは何が出来んのかと

4月から本当に色々新しい事に挑戦しまくった

そして予想通り、このGWのイベントも

「次はいつやるんすか?また見れますか?」

と沢山聞かれた

いつ何時でも、自分の都合で洋服は手に入るし、頼めばお店は過剰にサービスして対応しつくれるのが当たり前だから

そう聞いていただくのも光栄なのだが

この1週間くらいの為に、どれだけの時間と、費用と、脳みそを費やしたかわからない

それを、今目の前にしながら、次いつやるかという

そうではない、儚くて、なおかつ今、今だけ

そういう自分の都合でどうにかならない事も、洋服屋でもたまにある

それを感じられたと思う

決して悪口ではなく、お店や僕らはそれを伝えるべきだと思っている

自分でも色々感じられた、よいGWだったし

ここ数ヶ月で一番、とんでもない疲労を感じている

マジ疲れた

今夜はAFTERS 楽しみ

来週からは家族が帰ってくるから嬉しい

グランベルミヤツ

今週末土曜日は、お店の営業時間を短縮して

よませスキー場ふもとにあるグランベルミヤツに20人近くで遊びに行く

このホテルは、自分の叔父が一代で築いたスキーホテル

半端なく豪快な叔父だ

息子はバンドマンでスキーヤー

今回は告知なんてもちろんしない

企画じゃないのだ

とにかく一緒にいると楽しい仲間と、夜は酒飲んでDJやってトランプで大貧民やりたいだけ

でも楽しみでしょうがない

そこにはいろんな仲間やお客さんが来る

しかし目的は特になくて、ただ楽しく夜は飲んで歌ってウイイレしてトランプすれば良くて

何だかかっこいい、オシャレな事をやらなきゃインスタ映えしないとか

そんなくだらない事考える暇もないくらい、ただ遊んでるだけだ

そんな修学旅行みたいな事を、店の営業時間を短縮してまでやるのだから

どっか欠落してるんだろう 笑

だからこそ、みんなせっかくだから楽しんでほしい

何かと比べたり

ブツブツいいあうのではなく

ある意味帰れない閉鎖的な環境で 笑

楽しむしかない

承認欲求マインドが無い時間もたまにはいいね

イノシシ肉が食べれるみたい

楽しみ〜

OUTPUT

昔から、本能的に型にはまるのがキライだった

DJを始めた頃から、ROCK ‘N’ ROLLというCAPを被って細身のデニムでALL STARを履いてHIPHOPをかけていた

とにかく何かをするには、その「姿勢」について着目される

それも大事かもしれないが、

姿勢が後ろ側だとすれば、前側のほうがいくら良いものが出ていたとしても、

「姿勢」がその型にはまっていないからダメ

というようになる

そういうのがキライで、洋服屋のDJはチャラいと言われていたけど別に関係ない、俺は俺の好きなようにやるし、役割があると思っていた

そして今はAFTERSというOUTPUTの場を作って

ただひたすら昔から変わらない事だけやっている

別に新しいことなんてしていない

でも周りからは新しいね!と言われる

いや、ずっとこんなことしかやってきていないんだけどな

確かに洋服やデザインの仕事は独自に作ったり、コラボレーションしたりなどクオリティが少し上がっているかもしれないが

そんなことは続けていれば当たり前のこと

むしろ続けているのにクオリティが上がらないほうが不思議だ

これからも、自分の価値観、役割を一番大事に考えてコツコツ頑張れればと思う

それが今のOUTPUT

とにかくやめないことが自分の才能だと思っている

昨日、またわくわくするアイデアが生まれてしまった

それが無くなったら終わりだけど、それをやったらAFTERSに来てくれる仲間やお客さんが喜ぶかなぁと思うと湧いてくる

この写真めっちゃいいな

すみさん、和田さん最高です

お二方ともかっこいい人

誕生日

今日は姪っ子からもらったプリキュアのパジャマ息子の5歳の誕生日

本人はオモチャの事しか頭にないけど

曲がりなりにも親としては嬉しい

あっというまに大きくなった

まだ今思った感情に全開で行く年齢なので、よく怒るし、手は焼くが今はいいと思う

思った事をやや自己中に言えるくらいが良いと思うから

そんな嬉しい日の前日に、妹の第一子が誕生


最高

まだ会えてないけど、ちょーかわいい
早くダッコしたい

また逢いに行こう

チーム登録

フットサルは素人ながら3年やっているが、

最近チームをつくりたい欲にかられている

ウチのGMことS氏に伝えてみたところ

時期早々!

と一蹴されてしまった 泣

調べたら審判員の資格を持つ人が2人以上いないとダメだと

うーん

ふーん

しかしやるか 笑

だって楽しそうじゃん

健康のための趣味フットボールを飛び越えられるか否か、

不安材料は知ったこっちゃない

I DON’T GIVE A FXXK

REMAKE

DSC_3672

新しいシリーズ

Levi’s501に、LAインポートのレースをあしらいました

1620円(安っ)

around the C projectというCENTRALのリサイクルで、USEDながら厳選した素材から選び、デザインし、提供している。

以前から発売しているデニム×CAMOシリーズも好評で、

99e67bd9

62c2dfbf

いや、めちゃくちゃカワイイなぁ 笑

自分は良くオソロをおすすめしたりするが、オソロはみんなで着ると感動するし、すごく良い事。

しかもそれをしてくれる人たちは、逆に言うと周りの目をあまり気にしないので、自分の楽しむ事を大事にしているとも思う。

対極に、周りの目を気にしすぎたり、みんなと一緒の格好をすれば安心、という人も当然いる。

でも自分みたいな人間は後者の人々を満足させるような巨大なマーケットなんかではないので、どうしてもそちらには寄れない。

なので、個性的な人はいいなぁ と思う。

このヘアゴムだって、同じものは一つもないし、ある意味目立つデザインなので個性的だと思うのだが、それを気に入ってくれる人たちはやっぱりカワイイ。

個人差はあるけど、個性的な人程、今は魅力的だと思う。

DSC_3671

これはチェック柄のリネンにLevi’s501のブラックデニム。

まぁ、素材が何を使っているかなんてお客さんにとってはどうだって良いのだが、個人的な好みがどうしてもはいってしまうものなんだなぁ

ちょっと先には、すごく面白い素材を使って出す予定。

DSC_3670

人と違う事を楽しんでいる人はすごく魅力的

そんなお手伝いのアクセサリーになればと!

img_0628.jpg

DSC_0027

ある意味個性的すぎる、最近出した洋服たち。

もう全部完売したけど、買って下さった人達はやっぱり個性的でカッコいい人達ばかり

どちらも新色出すんで待ってて下さい