イベント

Crude_graffitiさんの作品が並んだ2日間

すごくかっこよかった

見にきてくれた方々ありがとうございました

今回コラボレーションしてくださったCrude_graffitiさんありがとうございました

すごく良い刺激をもらいました

もっともっと描いて、活動して欲しいなぁと思いました

鉄と白壁と絵と服

イイ感じ

発売したロンTもとても好評で

kencho店長がもうズルムケなはずだけど、また一皮ズルムケしたような、そんな感じだった

危なっかしいくらい前のめりでちょうどイイ

何かやるのに、誰かに響いたり、影響を与えたり、自分が影響を受ける

こう言うことを全力で沢山していきたい

 

あったらイイな

基本的にやりたいことは全て、「あったらイイな」「こうだったらイイな」「こうなったらアイツと仕事できるのにな」「これがあったらもっと皆んな嬉しいよな」

という思考回路

その他付いて回る問題は、その時に全力で解決するように努力するだけ

何もしていないのに、こうなったらどうしよう、ああなったらどうしよう、という考えはない

来週から、そんな「こうだったらイイのにな〜」

という打ち合わせが始まる

自分の考えていることをそのまんま伝えると、「は?マジ?」ってなるのはよくわかってるので、それをちゃんとデータ化しなくちゃいけないのが大変

さて今週は駅前店でイベントもあるしCarrotsはかっこいいし楽しみ

下氷鉋では新作もコツコツ上がって来ている

頑張ろう

 

 

 

 

38℃

全国で1番暑かったらしい

マジでやばかった

もうクタクタ

一日中歩いて情報収集

そしてまたホテルでメモ、というスーパー地味な2日間

足で稼ぐなんて、地味な作業は今時じゃないけど

無駄に動かず、感じる部分だけを感じれば、意味はあるなぁと感じた

インスタ用、インスタで見て来てる女子たちは、全員どこか気まずそうで緊張していて、お店の中を見るどころか、せっかくお店に来たのにずっとi phoneとにらめっこ

全然リラックスしていなかった

反面、ローカルがしっかり来ているお店は、みんなリラックスしていて気持ちよかった

 

福岡で

いろんな所に行って楽しんだり買い物したりなんやら

、、、、

有名な飲食店やら観光やら

、、

レコード屋とかも沢山あるけど

一切行かない

着いてからただひたすら歩きまくって、コーヒー飲みまくって腹下す、という旅

明日もお腹タプタプで、汗だくで歩きまくって終わる

なんともイイ街だから、いつか家族で行きたいなぁと思う

ホテルでノートに書き込んで缶ビールを飲むというなんとも言えない初福岡だが

目的はしっかり果たして帰ろう

 

確認に

ある事を確認するために急遽福岡に

お店をやってると品揃え、陳列、接客、更新作業など具体的な仕事がたくさんあって

その箱の中だけではそうなんだけど

その外のことを決定して行くのは沢山の情報と脳みそしかない

僕らの仕事的に、ぼーっとしてると1ヶ月くらいで取り残されてしまうくらい現在スピードが早い、と日々危機感を持ってる

なので、即確認へ

でも帰る日にどうやら台風直撃らしく、帰れるのかどうか

ISSHIKI7

AFTERSの下氷鉋シャツやパンツ

さらに帽子なども作ってくれてるe&eのトシ

FC AFTERSのメンバーでもある

彼の新作のオーバーオールをまた買ってくださった方が

やっぱりヴァイブスが合う、という表現をするとなると

AFTERSとトシはグルーヴィー

今はこうして数点、コツコツ販売しているけども

実はこれはすごい事である、と自分は感じている

相変わらず自分たちにしかできないことをひたすら

 

しかし今日は木曜日で、急遽OPENしますという告知であったのにすごく沢山のお客さんがきてくださって

墓参りに行かなかったじいちゃんばあちゃんにも示しがつく

皆さん本当に有難うございます

今日もいろんな方々とたくさん色んな話ができて良かった

16日も営業

昨日休んで、お盆ぽい花火とか見たら

もうおなか一杯になったので、16日の定休日にまたゴロゴロしてても退屈すぎる

なので明日も営業することにした

しかもUSの取扱ブランドは、お盆なんて関係ないし入荷の予定もありそうだし

こんだけグローバルになってくると、余計にそう思う

メーカーもほっとんど休んでるけど、もうお盆休みなんてとってないメーカーも出てきてる

 

お墓の爺さん婆さんも、多分モリモリ仕事頑張ってた方が喜ぶと思うし

毎年一人でお盆明けに墓に行くのが自分らしい

自分が墓に入っても、孫がずーっと家で休んで酒飲んでたら、仕事行けやっ て思うだろうから

十数年刷り込まれた木曜定休

それも長野の特有な感覚

一旦忘れるか〜

 

East

やっぱりいい、この浅いVネック

昨日も仕事でこれを着たくて、という方

前回買えなかったから、という方

いろんな方が楽しみに来てくれた

洋服屋としてこれ以上嬉しいことはない

芋もめちゃくちゃ喜んで下さって

うちの芋は変な芋だけど、今回うちのも是非、と分けて下さったBlack-flaction主宰のダイチさん

今回の良い芋はダイチさんのです

ぜひいただいてください

今はこうやって定期的に新作を出すようになったけれども、かつてはそんな事はとてもリスキーで出来なかった

今は別のリスクが付いて回るけど、何か自分の中で成し得たい為のリスクは避けて通れないので

ひたすら前進あるのみ

お盆は懐かしい面々にも会えたり、なんかよい

今日も楽しみ

 

ノート3冊

不思議なことに、子供の頃からノートが割と好きで

全ページ終わったノートの、空いてる部分にも何か書き込んだりしてビッチリにしてたら

誰だか忘れたけど当時の先生が、「みんな見なさい、亮くんはこんなにノートを使ってすごいですね!」

ってみんなの前で言ってくれたんだけど、なんか貧乏くさいしやめてくれよ、とか思ってた

昔からとにかく、なんか考えても、数分ごとか、何か楽しそうなことがあると忘れちゃうので

どっかに書いとく癖?があった

いまだにそうで、たまたま下氷鉋が出来た時は1冊のノートが丸々終わった時で

駅前ができた時は2冊目のノートが終わった時で

3冊目のノートが後1ページになった

なんか作り話みたいでキモいけど、本当だからしょうがない

そうやろうと思って、いかにもクリエイティブな話を作るのは簡単だけど

ノート1冊びっちり書くのって、ほかのことでやれと言われたらゼッテー無理

3冊目が終わるけど、本当に不思議に、まとまる頃に終わる

俺の頭は日本メーカーのノートのページ数と何か互換性があるのか

後1ページはどうなるんやら

今日はびんずる

さっと中野に帰って飲む